FC2ブログ
HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>ガイドブック

神様になった動物たち (だいわ文庫)

神様になった動物たち (だいわ文庫)神様になった動物たち (だいわ文庫)
(2013/01/12)
戸部 民夫

商品詳細を見る


13/7/21購入。

天満宮のウシ、日吉大社のサルなど、神社に祀られている動物は多い。日本人は動物のどこに神秘性を見たのか。身近で意外な神社の謎!

日本神道における神様の使い、「神使」に着目してそのエピソードや祀られている神社を紹介している一冊。
伝説上の動物も含めて本書で紹介されている神使は全47種。想像していたよりも多彩で驚きました。
日本代表のユニホームに描かれているヤタガラス(八咫烏)は有名ですが、意外な所では蚕や鮭、ドジョウ(泥鰌)、オオサンショウウオなどもいるそうです。
こういった切り口の本も面白いですね。

神使といえば漫画「ぎんぎつね」は様々な神使が出てくる面白い漫画です。
神使に興味がある方にはお勧めです。

ぎんぎつね 1 (ヤングジャンプコミックス)ぎんぎつね 1 (ヤングジャンプコミックス)
(2009/09/18)
落合 さより

商品詳細を見る

スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://deep3green.blog13.fc2.com/tb.php/56-1f272214

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。